キャスト オーディオパネルの外し方

皆さま、いつもお世話になっております。

シマムラオートの山崎です。

キャストのオーディオを取り付けたのでオーディオパネルの取り外し方を紹介します。ナビを取り付ける時にも同じようにオーディオパネルを外しますので参考にしてみてください。

オーディオパネルの外し方

オーディオレスだとこのような状態です。

まずは枠を外しましょう。

枠を外すとこのようになります。

オーディオやナビが付いていなければ枠に手を掛けて引っ張れば簡単に外せます。

左右上下で合わせて10個のクリップで取り付けられています。

次に上のパネルを外します。ここを外さなければオーディオやナビのブラケットを車体に固定出来ません。

外すコツは上に持ち上げるように外してください。斜めに力を入れてしまうとパネルのツメがねじれたり、折れてしまいます。

パネルは丸印の9カ所で固定されています。

奥の部分が外しにくいですがオーディオレスなら奥に手が入るので意外と簡単に外せます。

ブラケットを付けたオーディオをビスで車体に固定します。

ビスは全部で4カ所あります。

ここでしっかりと固定しないと走行中の振動などでオーディオがグラグラしてしまうので注意してください。

写真は無いですが裏では配線をつないでいます。配線のカプラーはカチッと音がするまで差し込みましょう。

そして上のオーディオパネルを取り付けます。

外した時と同様に上から取り付けてください。穴位置のズレにつながります。

穴位置がズレたまま無理やりハメようとするとツメが折れてしまう可能性があります。

最後は最初に外した枠を取り付けて完成です。

この枠も穴位置に気を付けてハメてください。ツメが折れたらしっかりとハマらなくなってしまいます。

オーディオパネルを外す時は無理やりやらずにツメなどの取り付け位置を把握して取り外してください。

養生をするのも忘れずに!!

Share this...
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn